• 埼玉県域の“つくる”を伝える、食べもの付き情報誌

2017年夏号は、「比企郡ときがわ町・互笑会のみなさんがつくる『ときがわ青大丸ナス』」です。お申し込みの締め切りは、8月8日正午です。お届けは、8月中~下旬予定です。

お届けするのは、【ときがわ青大丸ナス+ときがわ町産ゆずポン酢】です。

「新規就農」というと、「若い人が脱サラして一念発起、農業に取り組む」というイメージが一般的ではないでしょうか。でも、中には一般の企業を勤め上げたあとで、実家の農地を引き継ぎ就農する「60代の新規就農」も少なくないようです。

山あいの小さな畑で、第二の人生を情熱を持って野菜作りに取り組む生産者集団「互笑会(ごしょうかい)」のみなさんが、その旗印として生産する埼玉の誇る伝統野菜「ときがわ青大丸ナス」と、そのストーリーをお届けします。

お申し込みは、こちらから。
夏号からの定期購読のお申し込みは、8月8日(日)正午締め切りです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA