昆虫スペシャリスト須田さんと秋の虫探し~「塚本昆虫大図鑑」づくりAct.1

¥700¥1,000

説明

※諸事情により、8月21日から延期することになりました。

塚本郷の昆虫大図鑑づくりを目指して、昆虫のスペシャリスト・須田真一さんと一緒に、塚本郷を歩いて虫探しをし、見つけた昆虫を記録するイベントをスタートします。

第一弾は、秋の昆虫を探します!

須田さんとの虫探しでは、単に昆虫の名前を明らかにするだけではなく、なぜその昆虫がそこにいたのか?この先暮らして行くにはどんなことが必要なのか?など、虫の向こうに見える塚本郷の過去と未来を紐解いていきます。

このシリーズを含め、塚本郷で確認した昆虫のデータを元に、将来的に「塚本郷昆虫大図鑑」を作ることを目指します。

 

概要:

開催日時:2022年9月4日(日) 15時集合、18時解散
※小雨決行、荒天中止。中止の際は、3日以内に参加費を払い戻します。

場所:塚本郷(さいたま市桜区塚本。詳しい集合場所は、お申し込み時にご案内します)

参加資格:小学生以上、昆虫に興味がある方(昆虫が苦手な人も、須田さんの話を聞いているうちに、きっと昆虫が好きになってくると思います♪)

参加費:大人1,000円、子ども(小学生)700円(保険料込み)

持ち物・服装:(あれば)捕虫網、虫かご / 野山を歩くことができる靴と服装。肌の露出はなるべく避けた方が良いです。

主催:一社)埼玉を食べる 塚本郷Re農vationプロジェクト

お申し込み:

本ページのほか、Peatixからもお申し込みいただけます。
https://peatix.com/event/3331068/view

 

講師紹介:

須田真一さん
1968年、東京都生まれ。昆虫一家に生まれ、幼少の頃から今に至るまで、世界中の野山を駆けまわり、昆虫を追い求めつづける。東京大学総合研究博物館研究事業協力者。日本トンボ学会副会長、久保川イーハトーブ自然再生協議会副会長・主席研究員、東京都自然環境保全審議会臨時委員、東京都の保護上重要な野生生物種に関する検討会委員・昆虫類専門部会長。専門は昆虫学・保全生態学。

 

須田さんの主な著書をご紹介

東京都のトンボ
http://www.ikadasha.jp/book/b587514.html

増補改訂版 フィールドガイド 日本のチョウ
https://www.seibundo-shinkosha.net/book/science/20862/

ほか。

追加情報

年齢層

大人(中学生以上), 子ども(小学生)